富士見湯

「アクトパスクラブ」会員の皆様、

今日は 2023年7月28日です。

下段から埋まる現象(2)

 入口付近の下段に人が「金の亀」レディースデーに続き、荏原中延「富士見湯」のレディースデーでも同じ光景を目の当たりにしました。

ある若い2人組から「上は熱いからここにいよう」という声が聞こえてきました。

レディースデーに来るようなサウナファンが、あえて下段に座る。
しかも、出ていきやすい入口付近を選んでいます。

これは、3年前には見られなかった現象です。

以前は、プラチナチケットをもぎとってレディースデーに来るのは猛者ばかりで、サウナは上段から埋まっていくのが常でした。

しかし、上段が空いていても下段に座る人が出てきている。
明らかに、女性にも新たな客層が増えていることを感じました。

レディースデーで下段にいるのは、友達同士で来ている若い客層です。
いわゆるサウナブームで増加した、若い男性客と同じ世代の方のような気がします。

(ちなみに、普通の女湯サウナ室では、下段には年配の方がテレビを見ながらのんびり入っていることが多いです。)

考えてみると、私もサウナが苦手だったころは、おっかなびっくり下段にいたものでした。

アウフグースがはじまる際などは、すぐに出ていけるようにドアの近くにいました。

熱さを体験した頻度も少なく、耐えられるのかわからず怖かったのです。

代表の望月に…

---------
この記事は会員限定公開となっており、全文は表示されておりません。

メールマガジン「日刊アクトパスNEWS」をご購読いただくと、毎日全文がメールで届きます。

メールマガジンご購読のご案内はコチラです。

注目の業界ニュース

【健康の自衛意識の高まり】
https://www.ssnp.co.jp/beverage/517089/
キリンビバレッジは全国浴場組合と協働し、約12万本の「おいしい免疫ケア」を全国200施設以上の銭湯・サウナでサンプリング。コロナ禍を経て高まった、生活者の予防医療や自衛意識を汲み取ったプロジェクト。
ネットやSNSで健康に関する情報と触れる機会も増える中、発酵食品などの健康フードへの訴求は効果的かもしれません。

温浴業界の最新情報が読めるメールマガジン | 株式会社アクトパス

採用情報 | 株式会社アクトパス