aqutpas logo black mini
アクトパスは、温浴業界の発展に貢献する
唯一無二のコンサルティング会社を目指しています

温浴施設には、年間何万人から何十万人もの人が訪れます。
施設の利用者だけでなく、従業員の雇用、取引先や地域社会とのお付き合いなどを通じて、
地域経済にも大きな影響を与えています。

経営状態が健全で、高品質なサービスを提供できる温浴施設が増えれば、そこから幸福が波及していきます。

コンサルタントからの提案によって、その施設を利用するたくさんのお客様や地域社会に良い影響を与える可能性があります。長年取り組んできた経営コンサルタントは、とてもやり甲斐のある素晴らしい仕事だと思っています。

しかし、決して楽な仕事ではありません。

企業経営者は大きなリスクを負い、人生を賭けて本気で勝負しています。
企業にはいろいろな才能や経験を持った人たちが集まっています。
その人たちがどうしても解決できない困難があった時に、コンサルタントに相談が来るのです。

導き出す答えは、単純なものではありません。

簡単に解決できることであれば、そもそもご相談はいただけないでしょう。

マーケティング分析から導いたグッドアイデアを提案して、それで問題がスッキリ解決、
というのはドラマか漫画の世界の話です。

現在の環境やリソース、限られた資金の中で、どこに照準を絞って何に取り組むのか。
あらゆる困難に向き合い、一緒に悩みながら諦めずにひとつひとつ改善していくのがこの仕事です。

期待するような結果が出なければ責められることもあるでしょう。
そこで困難からすぐ逃げてしまうようなら、コンサルタントとしての存在価値はありません。

コンサルタントに求められる資質があるとしたら、「引き受けた仕事から絶対に逃げない」ことだと思っています。

温浴ビジネスは、いま難しい局面を迎えています。全国的な過当競争、マーケットの成熟に加え、コロナ禍でも大きなダメージを負っています。

困難に直面して苦悩する企業をサポートできる方に、共に業界の発展に貢献していただきたいと願っています。

一緒に温浴施設をサポートしていく仲間には、お風呂やサウナが好きなことに加えて「絶対に逃げない」という強い意志があることを求めています。

我こそは!という方からのご連絡をお待ちしております。

株式会社アクトパス
代表取締役社長
望月義尚

 


 

アクトパスグループの行動指針

1.勉強好き、素直、プラス発想
・何事も経験、新しい情報を貪欲に吸収
・はじめから否定しないでまずは受け入れてみる
・ポジティブにとらえ、変化と実行を大切に

2.整理・整頓・清掃・清潔
・情報やモノを埋もれさせずに活かす。探す手間暇も馬鹿にならない
・他者と共有化するためにも、整理整頓が大切
・お互いに気持ち良い環境で仕事をしよう

3.報告・連絡・相談
・報連相は相手への思いやりであると同時に、自分を助ける手段
・「あれどうなった?」と聞かれないよう、先手で報連相
・マイナス情報こそ早めの報告を心がける

4.挨拶と返事
・あいさつは全ての対話の原点。相手よりも先に、明るく元気よく
・何か言われたら必ず返事をする。今対応できなくともその旨伝える。※メールも同じ

5.即時処理
・処理すべきことを溜めずにすぐやる。同時処理は能率が低下し、未処理が増えればストレスとなる
・その場で処理できることはその場で、その日に処理できることはその日のうちに

6.メモをとる
・記憶力に頼らない
・脳の負荷を軽減する
・真剣に聞いているという態度を示さないのは相手に対しても失礼

7.約束を守る
・信用こそ財産、目先の利益より信用を大事に
・先約優先が原則

8.褒め合い、認め合い、良いところを 伸ばす
・悪口、批判、欠点指摘は決して良い結果を生まない
・長所進展は結果が出やすく、気分的にも楽しい
・多少バランスが悪くても、強い長所があれば不存在デメリット(=いないと困る存在)になる

9.ツキを大事に
・ツキを落とす言動をしない。ツキに見放されたら何をやってもうまくいかない
・ツキを伸ばし、ツイているものと付き合おう

10.ご縁を大切に
・ひとりの力は小さくとも、人の力を借りれば大きな力になる
・本気で応援してくれる味方、仲間の数が自分と会社の資産。逆に敵をつくってはならない
・差し上げ上手、喜ばせ上手になろう

11.行動しなければ何も変わらない。 失敗は成長の糧
・失敗を恐れず実行すれば、成否に関わらず必ずステップアップできる
・決断とスピーディな実行、その積み重ねこそが人と企業を成長させる

12.好き嫌いや損得よりも、善悪が判断基準
・善とは、自分も世の中も「イキイキワクワク、楽しく元気に」なること