株式会社アクトパス|温浴施設・温泉・サウナ事業の専門コンサルティング・プロデュース

温浴施設・温泉・サウナビジネスをトータルサポートするコンサルティング会社。アクトパスは温浴の普及と発展が社会の幸福につながると信じて、これからも温浴ビジネスの発展に尽くしてまいります。

「消費者心理」の記事一覧

ボトルキープ

生活習慣は狙い目(2)

前回記事でも書きましたが、飲酒はコーヒーやタバコ以上に強い嗜好性を持った生活習慣です。その部分でお客さまとの接点を上手につくっていけるようになれば、集客力アップにつなげることができます。 温浴設備を強化するのとは違って、それほど設備投資が必要なことでもありませんので、前向きにご検討いただければと思います。
嗜好品

生活習慣は狙い目

サウナブームと言われていますが、週1回以上習慣的にサウナを嗜む人の割合は、まだ人口のたった4%くらいしかいないのです。 そう考えると、コーヒー、飲酒、喫煙といった巨大な生活習慣マーケットへどのように食い込むのかということは、極めて重要なテーマであり、軽視できることではないと思います。

選択の心理(2)

前職の船井総研で覚えた様々なマーケティングルールには、業種に関わらず応用できるものが多々あり、温浴ビジネスにおいても様々な局面で駆使しています。 以前のメルマガ第729号「選択の心理」(2018年7月19日執筆)で、「アイテムパワー」という概念をご紹介しました。