【温浴ビジネスのベストソリューションパートナー】株式会社アクトパスは、温浴ビジネス(温泉、サウナ、スーパー銭湯、健康ランド、岩盤浴、スパその他あらゆる公衆浴場と大浴場を有するビジネス)のコンサルタント、運営サポート、物販事業を通じてトータルサポートいたします。

温浴

読み方:おんよく

このサイトでも頻繁に使っている「温浴」という言葉ですが、実はまだあまり一般的な言葉ではありません。
辞書を引くと、
おん‐よく〔ヲン‐〕【温浴】 [名](スル)湯に入ること。(大辞泉)
と書いてあります。(辞書に載ってて良かった。)

辞書には「湯」という文字が書いてありますが、実際には湯を使わないサウナや砂浴、岩盤浴等も温浴の範疇と考えられていますので、「身体を温めることで癒しや健康の効果を得ようとすることを「温浴」と呼ぶ。」と理解すれば良いのではないでしょうか。

「温熱療法」という言葉もあります。これも辞書を引くと、
おんねつ‐りょうほう〔ヲンネツレウハフ〕【温熱療法】 全身または患部をあたためることにより、新陳代謝を促進して老廃物を除去し、血液やリンパの流れをよくする治療法。温浴・蒸気浴・砂浴・罨法(あんぽう)など。(大辞泉)
とあります。温浴施設は必ずしも治療のみを目的とせず、リラクゼーション、リフレッシュ、デトックスといった目的でも利用されていますので、「温浴」という言葉の方が「温熱療法」よりもさらに広い意味で使われているという理解の仕方もあるでしょう。

「熱によって身体を温める」ということは、血液やリンパの流れを促進し、冷えやこわばりを改善する作用があります。これによって疲労を回復させたり免疫力が向上するといった効果があることは古来から知られており、現代医学でもがん細胞に対する温熱療法をはじめとしてさまざまな形で応用されている基本的な健康法なのです。

弊社では、この「温浴」という概念を軸に、癒しや健康に関わるさまざまな研究開発を行い、サービスや技術、商品を提供しています。
「温浴事業の発展が人類の平均寿命を延ばす!」と信じつつ。。

 

コンサルタント・浴場市場へのお問い合わせ番号 TEL 03-3524-2681 営業時間 10:00 - 18:00 (土・日・祝日・夏季・冬季休業を除く)

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.